看護師と結婚したい男性はこちら

【現役看護師が経験】性格が悪い看護師のタイプと対処法5選

疲れて寝ている看護師

〈2022年10月18日更新〉

こんにちは、現役看護師のぷろぽです!

看護師は「白衣の天使」と呼ばれる一方で、実際には性格が悪い看護師も多く、人間関係で悩む人も少なくありません。

ぷろぽ

先輩看護師が怖すぎて、仕事を辞めたい…(当時の私)

と私も人間関係に悩む看護師の一人でしたが、性格が悪い看護師を見分け、適切に対応することで人間関係の悩みを解決することができました!

この記事では、性格が悪い看護師との人間関係に悩める看護師に向けて以下のことが分かります。

この記事でわかること
  • 看護師が性格の悪い3つの理由
  • 性格が悪い看護師のタイプ
  • 性格が悪い看護師への対処法!
  • 【性格診断】あなたは性格が悪い看護師?
  • 性格が悪い看護師にならない方法

この記事を読むと、性格の悪い看護師と上手に付き合うことができるため、私のように人間関係の悩みを解決することができ、今よりも楽に働くことができるようになりますよ!

目次

看護師に性格悪い人が多い理由

泣く新人看護師

そもそも、なぜ看護師には性格が悪い人が多いのでしょうか?

看護師に性格悪い人が多い理由はこちら!

  1. 命に関わる仕事だからこそ厳しく指導してしまう
  2. 忙しくて心の余裕がないから
  3. 女性社会であるため陰湿になりやすいから

順に説明していきます!

命に関わる仕事だからこそ厳しく指導してしまう

患者さんの命に関わる医療現場では、小さなミス一つ許されません。

小さなミスが患者さんの命取りになることは多くあります。

そのため、一度は厳しい指導を受けた経験があるんじゃないでしょうか?

“勉強不足・確認不足・判断力不足”である場合には、命に関わる仕事だからこそ厳しく指導してしまうため、性格が悪いと感じます。

厳しく指導してしまう背景
  • 忙しいため、感情を抑えて丁寧に指導することが難しい
  • 「私も同じような指導で成長したから」との理由で、感情的な叱責=指導という考えが根強く残っているから
ぷろぽ

命に関わる仕事だからこそ「同じ失敗をしてほしくない」「成長してほしい」という心の現れになります。

忙しくて心の余裕がないから

看護師の仕事は息つく間もないほど忙しいですよね。

患者さんの前ではにこやかに話していても、看護師同士だと真顔で厳しい口調となるギャップに怖さを感じることもあるんじゃないでしょうか?

忙しいと心に余裕がなくなり、言葉や態度に現れてしまうため、看護師の性格が悪いと感じます。

ぷろぽ

特に患者さんの急変時に口調が荒くなる看護師が多くなります。
言い方はキツイですが、心に余裕が状況だからなのかもしれませんね。

女性社会であるため陰湿になりやすいから

女性だらけの人間関係だからこそ、陰湿になりやすく、性格が悪いと感じます。

陰湿さを感じる場面
  • 病棟内の噂話
  • インシデントやミスの陰口
  • グループや派閥問題
  • ナースステーションで開催される新人看護師や患者さんの愚痴大会

もちろん「悪口も言わない」「グループにも属さない看護師」もいますが、チームで動く看護師にとっては避けられない雰囲気があるのは現状です。

ぷろぽ

特に新人~若手の看護師が悪口の対象となりやすいです…

性格が悪い看護師の7つタイプのその特徴

患者を怒る看護師
悩める看護師

性格が悪い看護師ってどんな人がいるの?

性格が悪い看護師には以下の7つのタイプに分けられます。

  1. 相手の立場や性別によって態度を変える
  2. 仕事だけでなくプライベートまで口出ししてくる嫌味っぽい
  3. 嫌い・面倒くさい仕事はしないずる賢い
  4. 人のミスや不幸話などの陰口・悪口を言って憂さ晴らしをする
  5. 根拠のない噂話を広げる
  6. 人のミスには厳しいけど、自分のミスには甘い
  7. 口調がきつくて、威圧的な態度を放ってる
ぷろぽ

あなたの職場には当てはまる性格が悪い看護師はいましたか?

特徴を説明していきます!

相手の立場や性別によって態度を変える

  • 周りに誰もいないと態度が変わり、無視や厳しい口調に変わる
  • 異性の前では声色を変え、色目を使う
  • 目下の看護師とは仲良くしようとしない
  • 医師や師長にゴマをする
  • 若くてかわいい女性看護師に嫉妬深い

仕事だけでなくプライベートまで口出ししてくる嫌味っぽい

  • 「おかしい」が口癖
  • 自己主張が強くなかなか意見を曲げない
  • 他人の幸せを喜べない

嫌い・面倒くさい仕事はしないずる賢い

  • どんな時でも自分の仕事ばかり優先して動く
  • 理由もなく、目下の看護師に仕事を「やっておいて」と丸投げする
  • 「これも経験だから」と必要以上に理由をつけて新人看護師に処置につかせる

人のミスや不幸話などの陰口・悪口を言って憂さ晴らしをする

  • 人のミスを嬉しそうに話す
  • 心配を装って不安を煽るように話す

根拠のない噂話を広げる

  • 小さな事実を繋いで憶測で話す
  • 口が軽く、おしゃべり
  • 人への関心が強く「なになに⁉」と話しに入り込んでくる
  • 自分の話はしないが、人の話ばかりしている

人のミスには厳しいけど、自分のミスには甘い

  • 自分は棚に上げるが、他人のミスには厳しい
  • ミスを隠蔽しようとする
  • プライドが高く、非を認めない

口調がきつくて、威圧的な態度を放ってる

  • 素っ気ない態度をとる
  • 周囲を近づけさせないオーラを放つ
  • 口調がきつく、威圧的な態度をとる
  • 目下の看護師の話に聞く耳を持たない
ぷろぽ

私は特に新人看護師の時に悩まされました…
次は、性格の悪い看護師への対処法について紹介していきます!

性格悪い看護師への対処法!

転勤OKサインを出す看護師

性格が悪い看護師への対処法はこちら!

  1. 周囲の人に相談する
  2. 適切な距離感を保つ
  3. 「こういう人もいるんだ」と割り切る
  4. ポジティブに考える
  5. 反省している風に演じる

順に説明していきます。

周囲の人に相談する

相談相手は以下の3パターンに分けられます。

相談相手3パターン

  1. 同期や先輩看護師に相談する
  2. 家族や友人に相談する
  3. 師長や看護部、リエゾン看護師など上司に相談する

体験談を踏まえて説明していきます!

①同期や先輩看護師に相談する

性格の悪い看護師からひどいことをされ、同じ悩みを抱える同期や先輩看護師がいるはずです。

悩みを共有することで、ストレスが軽減したり、思いがけない対処方法が見つかるかもしれません!

ぷろぽ

A先輩に朝の挨拶したら無視された…

同期

私も無視されたことあるよ。
A先輩は、朝機嫌悪いだけだから気にしなくていいよ!

ぷろぽ

私にだけでなく、誰にでもそうなんだ!

このように同期に具体的な解決策が浮かんでくることもあります。

相談する相手を間違えると「○○さんのこと嫌いらしいよ!」など話に尾びれがついたり、言いふらされることもあります。

そのため、相談する相手は“信頼できる人”に限る同期や先輩看護師に相談することをオススメします。

②家族や友人に相談する

悩める人

「同期がいないor同期や先輩と仲が悪い」時はどうすればいいの?

と病院内で相談できる看護師がいない人も多いはず。

そんな時は家族や友人に相談してみると、ストレスが軽減してスッキリするかもしれません!

家族や他病棟の友人に相談すると、細かい情報を知らないため、具体的な解決策を提案することが難しくなる場合が多いです。

③師長や看護部、リエゾン看護師など上司に相談する

悩める看護師

同期や家族に相談しても悩みが改善しない時はどうしたらいいの?

と性格が悪い看護師と一緒に働くことに限界を感じている人も多いはず。

性格の悪い看護師と働くことに限界を感じている方は、師長や看護部、リエゾン看護師など上司に相談してみましょう!

リエゾン看護師とは?
精神看護専門看護師のことであり、看護師のメンタルヘルス支援も行っています。

看護roo!より

上司に相談することで、性格の悪い看護師へ注意、勤務の調整をしてもらえることができます!

相談しても動いてくれない場合があるため、しっかりと要望を伝えることが大切です。

具体的な要望の例
  • 性格の悪い看護師と勤務を被らないようにしてほしい
  • 性格の悪い看護師とチームやペアを組まないように配慮してほしい

実際に私も上司に伝えたら、その日のうちに性格が悪い看護師との勤務を変更してもらえました!

ぷろぽ

実は新人看護師は無敵なので、辛いときは発信していきましょう!

適切な距離感を保つ

悩める人

すごく苦手だけど、先輩だし仲良くした方がいいのかな?

性格の悪い看護師と無理に仲良くしようなんて、とてもしんどいですよね。

結論、苦手な看護師とは仕事上での間柄だと割り切って仲良くする必要はありません

適切な距離感の保ち方
  • 休憩が一緒でも無理に話さない
  • 仕事以外の会話はしない
  • SNSのアカウントを公表しない
  • SNSでの連絡を必要最低限取らない

この方法だと、仕事に支障が出ない程度でプライベートで関わらないように距離を保つことは可能です!

ただし、申し送りやカンファレンスなど仕事上での関わりを完全に断つことは難しいですよ。

ぷろぽ

私はこの方法で人間関係の負担を軽減することができました!

「こういう人もいるんだ」と割り切る

性格の悪い看護師の性格は直らないため、自分の考えを変えるしかありません。

「こういう人もいるんだ」「仕方ない」とある程度割り切って対応することが大切です。

上述した「性格の悪い7つのタイプに当てはまる看護師」は、目にかけないのように対応しましょう。

性格が悪い看護師7つのタイプ

  1. 相手の立場や性別によって態度を変える
  2. 仕事だけでなくプライベートまで口出ししてくる嫌味っぽい
  3. 嫌い・面倒くさい仕事はしないずる賢い
  4. 人のミスや不幸話などの陰口・悪口を言って憂さ晴らしをする
  5. 根拠のない噂話を広げる
  6. 人のミスには厳しいけど、自分のミスには甘い
  7. 口調がきつくて、威圧的な態度を放ってる
ぷろぽ

モヤモヤした気持ちが楽になります。

ポジティブに考える

性格が悪い看護師から厳しい指導をされたことはありませんか?

実は、性格が悪い看護師からの「もっと成長してほしい」という心の現れになるため、ポジティブに考えてみましょう!

先輩看護師

期待しているから厳しく指導してしまうんだよ!

と以前に先輩看護師から言われたことがあります。

言い方はキツイと感じるかもしれませんが、相手の意図や真意を考えてみると成長することができますよ!

ぷろぽ

中には理不尽な指摘もあるので、自分のためになるのかを正確に判断し、受け流すことも必要です。

反省している風に演じる

先輩看護師

あんた、これ間違ってるけどどういうつもり⁉

悩める人

いや、それ私じゃ…

先輩看護師

私に言い訳するつもり⁉
あんた以外こんな事する人いないでしょ!

このように性格が悪い看護師に指導を受けた時、理不尽に感じてしまう経験はありますよね。

性格が悪い看護師は独善的であるため、自分の意見が通らなかったり、反省の色を感じないと反感を買って、怒りを助長させてしまう可能性があります。

怒りを助長させないために、反省している風に演じてみましょう!

反省している風に演じるポイント
  • 泣きそうな顔をする
  • 「すみません」と謝る
  • 指導を受けた後は、落ち込んでいる雰囲気をだす
ぷろぽ

何度もこの方法で乗り切りました!

【性格診断】看護師であるあなたの性格の悪さは?

ハートを受け渡す

性格が悪い看護師と仕事をすると、とても憂鬱な気持ちになりますよね。

しかし、自分の性格の悪さは自分ではなかなかわからないもの。

もしかすると、あなたは職場で「性格の悪い看護師」と思われているかもしれません。

【診断】看護師のあなたは性格が悪い?

  • 相手の立場や性別によって態度を変える
  • 仕事だけでなくプライベートまで口出ししてくる嫌味っぽい
  • 嫌い・面倒くさい仕事はしないずる賢い
  • 人のミスや不幸話などの陰口・悪口を言って憂さ晴らしをする
  • 根拠のない噂話を広げる
  • 人のミスには厳しいけど、自分のミスには甘い
  • 口調がきつくて、威圧的な態度を放ってる

性格が悪い看護師かどうかの診断は全部で7問!Yesの数を集計してください。

あなたは何個当てはまっていましたか?

当てはまらなかった方:性格に問題なし
1つでも当てはまった方:性格が悪い看護師になる可能性が高い
4つ以上当てはまった方:残念ながら職場で性格が悪い看護師と思われています可能性あり

ぷろぽ

経験年数が経つと性格が悪くなったと感じることがあります。
経験年数がたってから再度チェックしてみてください!

性格が悪い看護師にならない方法とは?

悩める人

性格の悪い看護師にならないためにはどうすればいいの?

性格の悪さを直す方法をはこちら!

  1. 命に関わる仕事だからこそ、正しく指導する
  2. 忙しくても、心に余裕を持ち話かけやすい雰囲気を心がける
  3. 女性社会で陰湿になりやすいからこそ、人の悪口は言わない

命に関わる仕事だからこそ、正しく指導する

性格が悪い看護師は、指導をする際に上から目線で考えを感情のままに押し付けてしまいがちです。

そのような行き過ぎた指導では相手のことを想っていたとしても、何が原因で怒られているのかが分からず、反感を買ってしまいます。

そのため、命に関わる仕事だからこそ、正しく指導をすることが大切になります。

正しい指導方法
  • 相手の意見をしっかりと聞く
  • 感情的に自分の考えを押しつけない

正しい指導方法を実践することで、部下のモチベーションの向上や成長に繋がります。

ぷろぽ

看護師は医療に対する知識や技術は豊富ですが、正しい教育・指導を学ぶ機会はほとんどないからこそ気を付けましょう!

忙しくても、心に余裕を持ち話かけやすい雰囲気を心がける

性格が悪い看護師は、忙しさから心の余裕がなくなりつい言葉や態度にイライラを出して目下の看護師にあたってしまいがちです。

そうすると、目下の看護師は性格が悪い看護師に対して“恐怖心”を感じてしまいます。

また目下の看護師は、恐怖心から心を閉ざしてしまい、怖くて“報連相”ができなくなってしまいます。

そのため、忙しいときでも心に余裕を持ち、話しかけやすい雰囲気を作る心がけが大切です!

忙しくても話しかけやすい雰囲気を作る心がけ
  • 悩んでいると感じたら声をかける
  • 忙しくて余裕がないときは「今、忙しいから5分後でも大丈夫?」とできない理由を説明する
  • 忙しくて指導ができないときは、時間を振り返り指導する
  • どんな時でも「ありがとう」と伝える
ぷろぽ

心に余裕を持っている看護師はかっこいいですよ!

女性社会で陰湿になりやすいからこそ、人の悪口は言わない

性格が悪い看護師は、職場の看護師に対して悪口や陰口を言ってしまいがちです。

悩める看護師

私のことも陰で悪口を言われているんだろうな…

と聞いている側は感じ、性格が悪い看護師は職場で嫌われてしまいます。

そのため、女性社会で陰湿になりやすいからこそ人の悪口は言わないようにしましょう!

また、周りに悪口が好きな人がいれば同調しないように注意しましょう。

悪口を言わない方法
  • 悪口が好きな人と話す時は同調しない
  • 悪口を相手が話をしている時は話を逸らす
  • 悪口ではなく、周囲に相談する
  • 自分がされて嫌なことを相手に言わない
ぷろぽ

悪口に同調するだけでも“性格が悪い”と言われかねません…

まとめ

いかがでしたか?

看護師に性格悪い人が多い理由はこちらでした!

  • 命に関わる仕事だからこそ厳しく指導してしまう
  • 忙しくて心の余裕がないから
  • 女性社会であるため陰湿になりやすいから

看護師は仕事の忙しさから、性格の悪い看護師が生まれやすい職場環境になります。

人間関係で心が疲弊してしまう前に異動や転職を考えることをオススメします!

ぷろぽ

休職・転職の体験談や看護師のリアルを投稿しているので、Twitterのフォローをよろしくお願いします!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

▶ICU看護師▶1年目に「うつ病」と診断されるが、辛抱して3年間働き続け、症状悪化し休職を経験▶看護師を辞めるべく「寿退社」を目指し100人以上と婚活を経験し、1年後に結婚▶看護師が婚活を成功させるコツ、寿退社後の働き方、リアルな休職のノウハウを発信!

コメント

コメントする

目次